-文と感情
ここ2,3日、狩りしないでテキストを読みふけっているアリラトです(゚Д゚)ノ

元々文字ってやつも本ってやつも、好きなわけじゃないんですが
ある人に教えてもらったWeb小説を今は読んでます。

それは決して感動とかファンタジーとかそういう部類ではなく
只管に狂気、そういう印象を受ける文。
正直、始めの方は気分悪くなるような内容なんであれなんですが
何故か途中で読むのやめようとは思わない謎
こういうのがいい小説って言われると、首かしげるとこだけど
何か引き付けるモノがあるっぽいです。

内容的に結構やばいんで、タイトルは伏せますけど
絶望・虫・日記がキーワード。
内容も然ることながら、書いてる人にも興味が湧くところ

これの公開当初(数年前?)は本当の日記の様に扱われてた時期もあったそうな
これが一日一日づつ、更新されていく様は想像したくないですね…
とりあえずblogに書いてはいますが、オススメはしないです



人気Blogランキング(゚Д゚)b
[PR]
by arirato02 | 2005-07-25 23:59 | 日常
<< - 狩り曜日 - 奮闘?圧倒? >>