- 対ハイドの心得

カセドリアは弓の国! スカウトの国!
ですが、最近よくバニッシングストライクを食らってDeadする人を前線で見かけます。
注意してたって人間なんだからヽ(`Д´;)ノ っていうのはあるにせよ、
それにしても多いような気がするので、私的に思った対ハイドのメモを一つ。


まー、言ってる本人も、
よくバニスカに後ろとられてるのは仕様です('A`)b


因みに…
d0033420_575787.jpg
今日あった事。

1匹前方にわかりやすいハイドスカ
トゥルーで炙る、追撃途中に背後からバニくらい1アーッ
死なずも瀕死で逃走、さらに後方からヴォイドで2アーッ
こりゃかなわんで只管、バックしてたらとどめのバニで3アーッ 


VS ネツでのことですが、
ネツはこういう連携がうまいので、わかりやすいハイドやサラ単体での突撃があったら要注意






本題。


その1 音を聞く

ハイドと平時の歩行はスピードが違うため、その足音の感覚が異なります。
ハイドをすると移動速度が落ちるので、おのずと足音が遅くなります。
なので、戦場で感覚が遅い足音が聞こえた時は、十中八九ハイドが近くにいます。

ただ乱戦やら、仲間にハイドがいると聞き分けるのは難しいので、
この対処は僻地での少数戦闘、敵領域での少数戦闘での場面で有効かも

また少数戦や単独の際は足音のみならず、
ジャンプの音、着水音にも注意。




その2 壁際を見る

FEZの小技と言うべきなのか、
壁の斜面をジャンプし滑り落ちるように着地すると、その着地音が消されます。
ハイドスカは、それを使い移動することが多いです。

なので特に弓スカ、サラの方、
自分の戦場の壁際を注意しているといいかもしれません。




その3 AT オベを見る
これは戦場によりけりですが、ウェンズデイ古戦場跡などの平地戦でよくある光景。
くぼみや崖の少ない地形では、
ハイドのエフェを隠すためATやオベの影からハイドをしてくることがあります。

もし攻め込んでる途中に敵AT、オベがあるときは、その裏側に注意するといいかも。




その4 エフェクトを見る
ハイド中でも状態異常、リジェネなどの自発するエフェクトを隠せません。
基本的に状態異常中や、リジェネ使った状態でハイドはご法度ですが、
それでも↑の状態の途中でハイドしながら突貫してくる者は後をたたず…

火の無いところに煙は~ ということで。
誰もいないところに回復する数字やら、状態異常のエフェクトが発っていたら、
十中八九そこにハイドがいます!
バグではないので、思う様攻撃をうちこみませう。



思うことをつらつらと書いていましたが、
戦争中、上記を常時警戒しておくなんて芸当は難しいので思い出したときにでもやると
グッっとバニッシングストライクを食らう率は下がる…はず。

また戦場によっては、ハイドのしやすい場所が見えてくると思うので、勘も重要。
自分中心に適当に範囲攻撃を打ってみるといいかもしれません。
弓スカに関してはアローレインを自分中心に、短剣スカならポイズンブロウ、
サラはフリージングウェイブあたりでしょうか。


色々書いてはみましたが、
一番簡単なのは前だけでなく、たまに後ろも見てみませう!って感じでしょうか。
きっと赤色のターゲットリングが見えるかも(((゚Д゚;)))
[PR]
by arirato02 | 2007-01-31 23:04 | Fantasy Earth Zero
<< - 私信 - 五十歩百歩 >>